婚活って年収は聞かれますし相談所の登録時なんかに証明も必要ですけど、貯金とか資産になると結構審査はルーズですよね。

貯金が0でも婚活できないことはないですが、婚活自体にもお金が要りますからね。

加えて結婚するとなったら式を挙げないにしても引越し、婚約指輪に結婚指輪、結納金新婚旅行とその他様々なところで費用が発生します。老後の費用も気になるところ。

そんな中で貯金がない男性でも婚活で需要はあるのでしょうか。

貯金なしは年収にかかわらず不利

男性へ経済力を求める女性が多い以上婚活は年収が大きく物を言う世界ですが、貯金のないことがバレといくら高収入でも女性の評価はダダ下がりします。

むしろ800万や1,000万貰っておいて貯金ほとんどないって一体どんな金の使い方してるんだっていう印象でしょうね。
仮に仕事で必要だとしてそれが真っ当な使い方をしてたとしても、貯金がないという事実だけで女性は「この人本当に結婚する気があるのだろうか」と相当な警戒心を持つでしょう。

結婚にはお金がかかります。それを男性側が準備してないとはどういうつもりだと判断される訳です。

また低収入での貯金なしは最早言わずもがな、もともと低い評価がもっと下がるだけの話です。
よって年収の低い男性こそ貯金に注力すべきと思われますが、聞かれてもないのにひけらかす必要はないです。残念なことに、女性からはあって当然と思われている節もあります。

貯金額を隠すことのデメリット

貯金額を隠しても、遅かれ早かれ露呈するでしょう。
夫婦になるとすれば互いの財産を把握するのは自然ですし、そもそも結婚にはお金が必要です。

だとすれば隠している間に何とかお金を貯められる人以外はメリットはなく、むしろ秘匿した分、彼女にバレたとき別れ話にまで発展しかねず、あなたの信用にかかわるのが一番のデメリットでしょう。

人によっては浮気よりも深刻なダメージを受けるてもおかしくありません。

結局は正直に申告することが無難ですね。きちんとした理由があれば、相手にも納得してもらえるのではないかと思いますが、タイミングは各々で判断すべきです。

いくら貯金があれば良いのか

女性が男性に求める貯金額はどれほどでしょうか。

マイナビウエディングのアンケート調査の結果、男性は女性の貯金額に寛容なのに対し、女性はかなりシビアな金額を提示。

Q.未婚女性に聞いた! 結婚相手の男性には、どのくらい貯金をしていてほしい?
・1位 500万円以上(37.3%)
・2位 300~350万円以上(19.5%)
・3位 いくらでもいい(8.1%)/100~150万円以上(8.1%)

引用:最低○万円はほしい!? 結婚相手の【理想の貯金額】は?(マイナビウーマン)

上記の記事によると、56.8%の未婚女性が300万円以上の貯金を希望しています。これ女性側の貯蓄はどうなんでしょうか。ハッキリ言ってこの条件を満たす男性は少ないでしょうから、現実は妥協や話し合いがつきものです。

別のマイナビウーマンのアンケートによると、独身男性の貯蓄額の割合で最も多かったのが200~300万円未満、で32.1%。500万円以上貯金高がある人なんて5.7%しかいないですけど、それでも貯めてる人は貯めているんだな、と思いきや・・・。

100万円未満……6.4%
100万円以上~200万円未満……11.8%
200万円以上~300万円未満……32.1%
300万円以上~400万円未満……26.8%
400万円以上~500万円未満……17.2%
500万円以上~600万円未満……3.0%
600万円以上……2.7%

引用:社会人なら貯金してて当たり前?独身男性の貯蓄額を大発表!(マイナビウーマン)

平均額はアテにならない

他の調査に目を向けてみると、保険ショップ『保険クリニック』が行った調査では預貯金総額の平均は364万円。

でも実は一部の1,000万円以上貯金してる人たちが平均値を押し上げているだけで、最頻値はなんと5万円。最頻値というのはそのアンケートで最も多かった回答ですから、未婚男性で預貯金5万円と答えた人の割合が一番高かったということ。先ほどの独身男性の貯蓄額の分(マイナビウーマン)と金額に乖離がありますが、マイナビウーマンの方の回答者かなり優秀な層なんでしょうか。

未婚男性貯蓄額

出典:男性の家計簿や貯蓄・ヘソクリに関するアンケート調査(保険クリニック調べ)

皆さんあまり貯金されてないようでちょっとホッとする気もしますが、これではいけませんね。

貯金がないのは自分だけと卑屈にならず、貯めることも意識しながら前向きに婚活したいものです。

女性からの評価は辛辣

貯金がないという事実について女性から厳しい評価を受けるのは仕方ないことです。

男性からすると愛する気持ちはお金とは別であり、愛は金で買えないものと考えてしまいがちですが、お金も愛の一部なのかもしれませんね。金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったものです。

しかし定収入があれば貯金できることを示すことは可能。
女性は貯金がないこと自体もですが、男性の計画性のなさ、結婚への心構えを疑問視している訳です。

これまでの支出が決して浪費やギャンブルでなく、仕事や自己投資に必要だったならばそれを説明して、これからは二人のため家族のために貯められる姿勢を見せるだけでも、印象はだいぶ違うと思いますよ。

関連記事:彼女に年収が低いから結婚できないと言われたら?婚活男の収入UP法